2019年09月20日

2019淡路島ロングライド150《前日編》

9月も半ば、今月は月の頭から気候が安定しませんね。
どうも、イリーです。
私の生息する三重県でもそうですが、主に千葉県の方々やその他にも被災・被害に遭われた方々に、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。



9/16(月)に開催されました、『2019淡路島ロングライド150』に参加してきました。
IMG_20190913_230949.jpg

念願のアワイチです▼≧ω≦▼/♪

いずれ行こう、やってみようと思っていてもなかなか動けずにいたので、今回思い切ってエントリーしてみました。
しかも今回はマツ先輩もいない、久々のソロ出場。

コース的にも南側に結構キツイ傾斜の小山が4回程現れるとか事前に調べていたので…。
正直、8月下旬くらいから「楽しみ2:不安8」くらいで緊張し続けていましたww

とにかく無理だけはしない、無事に帰宅することを念頭に置いて向かうことにします。



前日受付に向かうため、9/15(日)の午前7時過ぎに自宅を出発。
天候は快晴、道路も途中までは快調で兵庫県に入ってから少し渋滞に巻き込まれつつも、11時前には淡路島に上陸。
ほぼノンストップで会場近くまで到着する。
IMG_20190915_110833.jpg

まぁ、実際はこの(↑)の施設は間違いで会場は別の場所でしたがw
案外、三重県から淡路島って近いんだなー、と実感。
4時間切ったよ。

本当の受付会場に行くと、開場が12時、受付開始は13時からと言われる。

仕方ないので向かいにあった施設『国営明石海峡公園』本館で先にお土産等を購入。
昼食は近くのコンビニで済ませる。

12時の開場に合わせて車を移動。
駐車場で車からロードバイクを降ろして、受付時間まで少し周囲を走ることに。

会場の横の海からして、空も海も青色が濃い!
IMG_20190915_123409.jpg


ここに来るまでに、少し気になっていたポイントがあったので少し北上。

釣り人と海水浴客で賑わう大和島に到着。
IMG_20190915_125153.jpg


ちょうどこの日、この岸壁の向かいにある石屋神社から出発の山車も出ていました。
IMG_20190915_125456.jpg

タイミングが良かったです。
彼らを何とか避けながら更に北上を続ける。

そこから先はひたすらに海岸線沿いに走り続け、目的であったポイントを発見、到着。
IMG_20190915_131004.jpg

鳴門海峡大橋をなるべく近くに臨める場所を探していました。
しまなみ海道の時にように、この橋は自転車は通行できないので、こうやって下から眺めるしかないようです。

淡路島に渡る際に気になっていたこの橋を、間近に全貌が見ることができて一先ず満足。

一路逆戻りして、受付会場である『国営明石海峡公園』駐車場に戻ってくる。
時間も13時15分くらいで受付も始まっていて、丁度良い感じ。
IMG_20190915_121940.jpg

IMG_20190915_121906.jpg

人も大勢集まり始めていたので、その流れで受付を済ませる。

受付カウンターでゼッケンを貰う…際に、一緒に記念品としてタマネギ(3玉)も貰う。
IMG_20190915_180031.jpg

いやー、色んなイベントに参加してきたけど…野菜は初めてやわーw
さすが淡路島の名産品ww

この時、時刻は午後13時半過ぎ。
……さて、どーすっかなぁ。
予約してある明石市のホテルのチェックインは18時なのでまだまだ余裕がある。
ブースも一通り見て回ったし…。

この時、頭にPiPiっと浮かんだ選択肢。
***************
 @せっかくなので、この辺りを観光。昼食もちゃんと地元のものを食べ直す。
▶A明日のコースを少し下見。ていうか、とりあえず走りたい。

***************
そして迷わずAを選択w

設置されていたスタートゲートを潜って、今度は南下を開始する。
IMG_20190915_133114.jpg


会場前の大通り、国道28号線を真っ直ぐに下って行く。
車で走っていた時は気付かなかったけど、結構細かくアップダウンがあることに気づく。

あまり足を疲れさせるつもりもないので、まったりポタリングペースで走っていると、左手に気になる建造物が。
IMG_20190915_135157.jpg

えらく造りの凝った海上歩道橋がありました。
橋脚下には小さな公園とマレットゴルフ場。
後で調べると、こちら岸の塩浜公園と、対岸の浦海浜公園を繋ぐ、海の上を渡る歩道橋でした。
近所の方の憩いの場なんでしょうかね、一組の親子と女性二人組がまったり遊んでいました。

再び通りに戻って南下を再開。
もうしばらく走っていると、離れていても分かるサイズのモニュメントの姿が見えてくる。

事前に島内の気になるポイントをいくつか調べていたので、すぐにその正体が分かる。
見えてからも、もうしばらく走り続けてようやく到着。

IMG_20190915_140835.jpg

何かと曰くのあるという、世界平和大観音像様
(詳しくは、気になる方は別途調べて頂いた方が良いと思います)
老朽化が問題視されているという話でしたが、実物を見ると本当に壮大な造形物でした。

この先の道をもう少し進むと、東淡路の海岸線に出るはず…だけど、そこから先は明日のお楽しみに取っておく。
一先ずこの日は、ここから見える海の景色で満足。
IMG_20190915_141555.jpg


1568906846710.jpg
総走行距離:28.42km




この後は来た道を引き返し、再び受付会場へ。
駐車していた車にバイクを積み込み、鳴門海峡大橋を渡って兵庫県明石市へ移動。

道中、薬局で買い物をしたりしつつも、1時間程でホテルに到着。
IMG_20190915_164539.jpg

今回予約した明石キャッスルホテル様。
明石駅近くのビジネスホテルですが老舗で、フロントの方の対応も凄く良かったです。

部屋もシングルとしては広い方かと。
IMG_20190915_165414.jpg


チェックイン後は少し休憩。
ジャージにゼッケンの取り付けだけ先に済ませておく。
IMG_20190915_180911.jpg

毎度お馴染みのカワウソ店長ジャージで参戦です。

6時半頃にホテル横にあった鉄板焼き『つくし』で夕食。
IMG_20190915_193035.jpg

人気店らしく、駅周りだけで2店舗あり、そのどちらも満席状態。
次の予約客が入る45分以内の退店の条件で無理やり座らせてもらうw

餅入りのお好み焼きを頼んだのですが、滅茶苦茶美味かった!けど熱かった!w
急いで食ったので、舌事情がヤバかったですw
結果入店から注文→完食→退店を25分で済ませる。
やれば出来るもんだな…。

その後はコンビニで次の日の朝食やドリンクの買い物をし、ホテルに戻っての就寝としました。
会場までの移動時間を考えると9時には寝て、3時〜3時半には起きないと…。

無事に、楽しく、完走できることを祈って<前日編>を終えることとします。


にほんブログ村 自転車ブログへ 

posted by イリー at 00:55| Comment(0) | 【イベント参加】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: