2019年08月28日

鉄道沿線ポタリング《三岐鉄道・北勢線編》

ということで、復路「北勢線編」になります。
どうも、イリーです。

こちらは平成15年に近鉄から三岐鉄道が引き継いだ路線です。
ナローゲージという、幅60cm程の狭い線路を走る、小ぶりな車両が特徴の路線ですね。

こちらも道中のことを細かく書いてもキリがないのでダイジェスト気味に。



前回ゴールした西藤原駅から5.5km程下山した所にある「阿下喜駅」まで一先ず移動。

阿下喜駅の横に待望のコンビニがあったので、迷わず飛び込む。
ここで昼食&クールダウン目的でたっぷり30分程イートインコーナーで休んでから、スタートします。

(北-@):阿下喜駅
IMG_20190818_125640.jpg

ツアーオブジャパンのいなべステージのスタート地点になる駅ですね。
すぐ横には軽便鉄道という、小型の車両に乗れるスペースもあります。
IMG_20190818_125747.jpg


(北-A):麻生田駅
阿下喜駅から少し坂を登った先にあります。
IMG_20190818_130948.jpg
もう、この影さえ貴重な涼しさ…。

IMG_20190818_131258.jpg

無人駅なので、心おきなく影で休ませてもらいました…。
この時気温は40度越え…頭がクラクラしてきました…。
IMG_20190818_130642.jpg


(北-B):楚原駅
IMG_20190818_132919.jpg

住宅地の側にある有人駅。
鉄道が好きなのか、写真を撮って回る父親と小学生くらいの男の子がいました。
邪魔にならないように、早々に退散。

(北-C):大泉駅
IMG_20190818_140705.jpg

駅舎と隣接して、野菜直売所の「ふれあいの駅うりぼう」があります。
そのため、いなべ市のサイクルステーションにも指定されているので、ここだけバイクラックが常設されています。

(北-D):東員駅
IMG_20190818_142149.jpg

三岐線の要所が保々駅ならば、北勢線はここ東員駅。
他の駅に設置された監視カメラから遠隔で監視もしたりするようです。
駅舎も大きく、駅前のバスロータリーも広く取られています。

近くの踏切を待っていたら、北勢線の車両が走ってきたので一枚。
IMG_20190818_142612.jpg


(北-E):穴太駅
IMG_20190818_142955.jpg

結構車の交通量が多い通り沿いにある、無人駅。
2019年甲子園出場校の津田学園の最寄り駅でもあるみたいです。

(北-F):七和駅
IMG_20190818_143634.jpg

周囲の景色が急に田畑がメインになってきたなー…もうちょっと行けば住宅地に入るなー…という境目に出てくる無人駅。
小じんまりとしているんですが、結構綺麗にされていて少し休むのに良い場所でした。

(北-G):星川駅
IMG_20190818_144922.jpg

真横にドン・キホーテがある、☆の飾りが付いた駅。
周囲は交通量の多い道路ばかりで、一番気を付けて近づいた駅です。

(北-H):在良駅
IMG_20190818_145909.jpg

高架下に潜むようにある無人駅。
高架の影になっていて、ここで少し涼んでいきました…。
もう、ただの影が涼しくて仕方ないレベルに…。

(北-I):蓮花寺駅
IMG_20190818_150459.jpg

決して小さくはないのに、ストイックなまでに一面同じ素材の壁の駅。
この飾り気のない感じ、嫌いじゃありませんw

(北-J):西別所駅
IMG_20190818_151240.jpg

住宅地の並びで表れた駅のイメージの無人駅。
でも何気にこのバイクラックは嬉しかったりします。

(北-K):馬道駅
IMG_20190818_152112.jpg

住宅地に並んで現れた無人駅、というイメージその2。
でもホームで電車を待つ数人の影が見えた、地元の方の貴重な足なんだろうな。

(北-L):西桑名駅
IMG_20190818_152823.jpg

最期がここ、西桑名駅。
近鉄、JRと敷地は同じ場所にあるのですが、ここだけ改札が少し離れてバスのロータリー横にありました。
中で繋げた方が、利便性は高そうなのになぁ…。



これで「北勢線」の全駅を回りました。
1566835070569.jpg

この後は国道等の大通りは極力使わずに四日市まで戻り、この日のライドは終了。

20190827_003617.jpg
総走行距離:82.62km


最初、余力と時間があれば自宅を通り過ぎて「あすなろう鉄道」も見て回ろうかな〜、とか考えてましたが、時間はあっても体力が暑さで奪われ一刻も早く帰りたかったので、今回は諦めました。

念願だった三岐線沿線ライドでしたが、道をもうちょっと選べば、結構良い練習コースになりそうな良環境でした。
問題は気温。
ほぼ各駅か2駅ごとに水分補給しても追い付かないって…。
正直、麻生田⇒楚原辺りで「汗も出ない」「頭痛」「目眩」「足が攣りそう」の熱中症症状のオンパレードが出た時は本気で日が暮れるまでどこかで安静にしようか悩みました。
幸い近くにあったコンビニで休めたので事なきを得ましたが…。

皆さんも、暑い日に走る時は十分に気を付けて下さいね。
我慢して何とかなるものではありません。

そんな教訓を得た辺りで、今回は終わりです。

にほんブログ村 自転車ブログへ 

posted by イリー at 01:22| Comment(0) | 【サイクリング】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: